【年金制度崩壊宣言】老後はどう生きる?ぼく達が今やっておくべき事。

お金の話

こんにちは、ゆずあきです。

ヤバいですね、政府が発表した事実上の【年金制度崩壊宣言】

自分たちの将来は自分たちで守れ。ですよ?

年金がヤバイのはかなり前からわかってましたけど、ついに政府が正式に認めましたね。

今回は今後ぼく達がどうしていくべきか、という話題でお話していきたいと思います。

 

この記事を読んでもらいたい人。

  • 年金制度崩壊宣言に対して憤っている人。
  • 将来の為に今何をするべきか真剣に考え始めた人。
  • 子供の将来が心配、という人。

 

この記事ではこんなお話をします。

1.政府がついに年金制度崩壊を認めたって事は…。
2.自分で最低でも資産2,000万円を残さなければ老後を生きられないってヤバくない?
3.自分、子供たちは将来の為に今何をするべきか。
スポンサーリンク

政府がついに年金制度崩壊を認める。

衝撃的に感じた方も少なくないとは思いますが、実は何年も前から言われていましたよね。

それがついに現実的に限界と感じたから政府が公式に発表するに至ったという事ではないでしょうか。

しかし、そんな大事な会見で麻生さんを使うところが、これまた政府は下手くそですよね。

あんな態度であんな言い方されたら国民が激怒するに決まっているじゃないですか。

「自分の老後くらい自分で守れ。年金ばかりアテにするなよ。」

だったら何のためにただでさえ裕福ではない生活の中から年金を支払っているのか。

わからないんでしょうねー、彼には。

年収も4,000万円以上で総資産数億とも言われている人ですからね(笑)

到底ぼく達の怒り、苦しみはわからないでしょう。

 

自分で最低でも2,000万円の資産を老後までに残さなければならない。

 

「年金で生活できないのは目に見えてるから老後の為に2,000万円貯金しときなさいよー。」

 

完全にナメてますね。

ただでさえ庶民は普段の生活から節約して生活しているのに、そこから更に2,000万円貯金しろと??

ぼくは今年で35歳になりますが、あと30年の間に2,000万円貯金するとしたら…。

30年×12ヵ月=360ヵ月
2,000万円÷360ヵ月=約55,555円

一か月あたり6万円近く貯金しなきゃならないんですよ?

マジで無理ゲーでしょ!!!

 

しかし

 

「無理だろー!!」って言ってても仕方ありません。

だって年金制度はすでに崩壊してしまったんだから。

だったらそんな時代にどう生きていくか考えなければなりませぬ。

文句ばっかり言ってても一円にもなりませんしね!!!!!

 

自分、そして子供たちは将来の為に今何をするべきか。

ズバリ、【自分で何とかするしかない】んです。

自分の生活は自分で守るしかないんです。

いくら政府を批判してもその事実は変わらない。だったら、文句言ってる暇があったら何か始めましょうよ!という事です。

自分で稼ぐスキル、知恵を身につけなければならない。

過去記事でもお話した通り、ぼくはこのブログと並行して、TechAcademy [テックアカデミー]の

オンラインブートキャンプ 無料体験をきっかけに、プログラミングの勉強を一から始めました。

これからの世の中はAI技術がどんどん発展していき、Webエンジニアの需要が高まってくると予想されます。

将来食いっぱくれない為にも今からプログラミングのスキルを学んでおくのも自分のためになると考えています。

 

副業を始めることをおすすめしますが【会社を辞める】のはおすすめしません。

今は20代を中心に『フリーランスブーム』が起きているようです。

しかし、【天国か地獄か】憧れのフリーランスを徹底検証してみた!【脱社畜】でもお話した通り、フリーランスの道はなかなか険しいものです。

ですので、まずは副業から始めてみましょう。

パッと思いつくだけでもプログラミング、ブログ、動画投稿、転売、せどり等が浮かびますが、自分に向いているものならなんでもいいと思います。

今回は、この中でもぼくが実際にやっているブログについて解説します。

副業としてのブログ。

まだまだぼくも始めたばかりで全然威張れるほど稼いではいませんが、0から1にする事はできました。

これが大事だと思うんですよ。

何も無いところから自分の力でお金を生み出すってすごくないですか?

ブログのいいところは【資産になる】という事です。

通常の労働では、その時費やした労働力はその時限りですが、ブログ等の場合は半永久的にネット上に残り続け、稼ぎ続けてくれるんです。

もちろん古い情報をアップデートしたり、新記事を書き続けるなどの作業は必要ですが、一度行った仕事がその後も生き続けるというのが魅力だと思います。

ぼくの様に『うんちく』をたれたり『伝える事』が好きな人にはおすすめです。

『ブログはオワコン』なんて言われてますけど、まだまだテキストの需要は多いと思ってます。

だって、例えば病院の待合室での暇つぶしにYouTuber見たりしませんよね?

パッと調べたいときはGoogleで検索しますよね?

前ほど稼ぎにくくなっている、というのはその通りかもしれませんが、今の生活にプラスアルファするくらいならまだまだ稼げると思っています。

まずは無料で有名な【Seesaaブログ】 や【はてなブログ】から始めてみてはいかがでしょうか。

子供に身に着けてほしいスキル第一位はプログラミング。

先ほどお話した通り、将来の事を考えると『プログラミング』は今後非常に重要視されるスキルになると考えられています。

子供の内からプログラミングに慣れ親しんでおけば、今後成長とともに更に高度な技術を身に着ける事へのハードルもかなり下がる事と思います。

ぼくも今一緒に娘にも少しづつプログラミングを教えています。

まだぼく自体大したスキルはありませんが(笑)

それでも小さい内から触れておけば、今後に大きく影響するでしょう。

子供向けとして面白いプログラミング学習ツールも見つけました。

Z会の【ひらめき・組み立て・試行錯誤の力を育てる『Z会プログラミング講座』】

ドコモが作った【遊びながらプログラミングを覚えられる、子供の知育のためのロボットおもちゃ「embot」】

これらのツールを利用すればより、子供達もプログラミングに親しみやすいですよね。

「embot」に関しては、価格も4,800円と普通のおもちゃと変わらない価格で購入できるので、より利用しやすいかと思います。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

年金神話が崩壊した今、今後の人生は自分で守るしかありません。

その為にはスキルや知恵を身に着けていく方が得策と言えるでしょう。

もちろん、更に長く生きていく子供達にも同じく『自分で生きていく力』を身に着けてもらわなければなりません。

今回の記事が、あなたの行動のきっかけになれば幸いです。

 

ゆずあき
ゆずあき

最後まで読んでいただきありがとうございました!
『役に立ったなー』『面白かったなー』と思ってくれた方はクリックで応援お願いします(^^)/

にほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 勉強しているサラリーマンへ